木曽おもちゃ美術館




木曽おもちゃ美術館2022年7月OPEN予定

SCROLL

  • 木曽おもちゃ美術館
  • 木曽おもちゃ美術館
  • 木曽おもちゃ美術館
  • 木曽おもちゃ美術館

木曽の魅力を
ふんだんに
伝える

雄大にそびえる御嶽山の麓、大自然と文化遺産に恵まれ、古くから関所の町として
政治・経済・文化を中心に栄えてきた長野県木曽町。
その魅力をより多くの観光客に伝え、地域の方々と共に支え、創る
「木曽おもちゃ美術館(仮称)」を2022年7月にOPENいたします。
今年は、OPENに向け様々なプレイベントや講座を開催しますので、ぜひご参加ください。

NEWSお知らせ

ABOUT木曽おもちゃ美術館とは

about01

「遊び」と「体験」の
コラボレーション

黒川小学校

舞台となるのは、旧校舎である黒川小学校。現在も「ふるさと体験館きそふくしま」として活用され、「そば打ち」や「味噌作り」などの地元文化体験を提供しています。本館は現存の体験メニューに「木のおもちゃの魅力」を加え、より多くの親子の笑顔を生み出すことを目指しています。

  • 黒川小学校
  • 黒川小学校

about02

親子で楽しむ
「多世代交流」

みんなで交流

おもちゃ美術館は、実際におもちゃを手にとって遊べる体験型の美術館。世代を問わず楽しむことができます。また、館内には赤いエプロンをきた「おもちゃ学芸員(ボランティアスタッフ)」の 方が、おもちゃの遊び方を教えてくれます。来館者もスタッフも、みんなで交流を楽しむ美術館です。

学芸員募集中

  • みんなで交流
  • みんなで交流

about03

地域の木材で作り
伝える「木育」

木曽ヒノキ

木曽町は「木曽ヒノキ」に代表されるふんだんな木材が育つ地域。その魅力を伝えるべく、美術館の内装、家具、おもちゃに使われ る木材の大半は地元材を使用予定。地域の木材・人材によって作られたこの場所は、子どもたちに楽しみながら木の魅力を伝える「木育」美術館です。

  • 木曽ヒノキ
  • 木曽ヒノキ

about04

木工の楽しさ
魅力を伝える

木工体験

おもちゃ美術館の館内での木工体験はもちろん、美術館と一緒に 新しい木工房の設置を進めています。おもちゃ美術館で使用する おもちゃの製作はもちろん、長年培われてきた確かな木工技術を県内外まで伝えるべく、新たな木工振興の拠点となるよう整備を進めています。

  • 木工体験
  • 木工体験

JOIN US!ボランティアスタッフ募集

おもちゃ学芸員に
なろう!

ボランティアスタッフ募集

おもちゃと遊びで
木曽町の魅力を伝える
ボランティアスタッフ募集

おもちゃや遊びを通して木曽の魅力を伝え、国産材の木のおもちゃをはじめとする、さまざまな優良なおもちゃとお客さまを繋ぐ架け橋として、おもちゃと遊びの案内人となっていただくおもちゃ学芸員を募集します。 おもちゃの使い方や、お客様に館内の説明をするだけでなく、地 域の豊富な自然や文化を伝える伝道師として活躍いただける方、何よりも子どもと接するのが好きな方のご応募をお待ちしております。

全国に広がる
おもちゃ美術館

木曽おもちゃ美術館を総合監修する「東京おもちゃ美術館」では、おもちゃと遊びの文化を全国に広めるため、地域ならではの自然と文化の魅力あふれる「姉妹おもちゃ美術館」の設立を、全国の自治体、民間の方々と進めています。 ​各地域ごとに異なる自然の魅力・文化を、おもちゃと遊びの魅力を通じて様々な方法で伝えています。

全国に広がるおもちゃ美術館

東京おもちゃ美術館

東京都新宿区東京おもちゃ美術館

1985.10.10

やんばるの森のおもちゃ美術館

沖縄県国頭村やんばるの森のおもちゃ美術館

2014.04.01

長門おもちゃ美術館

山口県長門市長門おもちゃ美術館

2018.04.07

鳥海山 木のおもちゃ美術館

秋田県由利本荘市鳥海山 木のおもちゃ美術館

2018.07.01

花巻おもちゃ美術館

岩手県花巻市花巻おもちゃ美術館

2020.07.20

焼津おもちゃ美術館

静岡県焼津市焼津おもちゃ美術館

2021.7月予定

原 森のおもちゃ美術館

東京都檜原村檜原 森のおもちゃ美術館

2021年秋予定

徳島 木のおもちゃ美術館

徳島県徳島 木のおもちゃ美術館

2021年秋予定

讃岐のおもちゃ美術館

香川県高松市讃岐おもちゃ美術館

2022.3月予定

木曽のおもちゃ美術館

長野県木曽町木曽おもちゃ美術館

2022年予定

福岡おもちゃ美術館

福岡県福岡市福岡おもちゃ美術館

2022年予定

佐川おもちゃ美術館

高知県佐川mo佐川おもちゃ美術館

2022年予定

木曽町のみなさんと
一緒に

本館は美術館単体のみならず、地元の方々と一緒に地域を支え、時には支えあいながら
木曽地域全域の活性化を目指したいたい と考えています。
美しき自然、地域で育つ子どもたちと一緒に
10年、20年、100年と長く愛され続けて行くことを願っています。

CONTACTお問い合わせ

  • 〒160-0004
    東京都新宿区四谷4-20 東京おもちゃ美術館内
  • 電話 03-5367-9601
  • FAX 03-5367-9602

お問い合わせフォーム

PAGETOP